改造に関する税金

車の改造をした場合、車検や税金はどのようになるのでしょうか。もし、乗用車のナンバーが

8ナンバーに変更する構造変更の場合には、新車でも車検の有効期間が2年になります。また構造変更の内容によっては1年になる場合があります。そのように車検の期間に変更が生じるということがあります。また、8ナンバーになる場合でだけでなく、ナンバーが変わらなくても自動車重量税、自動車税、自賠責を保険などの金額が変わるということがあります。ですので構造変更を行う前に、維持費などを考えておくというのは良いことだといえます。また車検がまだまだ残っていたとしても、自動車重量税や自動車税、自賠責保険料が変わるような構造をした時には、新しい自動車税や保険料を支払わなければならなくなります。この場合には、残りの期間の自動車税と自賠責保険料は払い戻されます。しかし、重量税は戻るということはありません。このように思った以上に費用がかかるという場合があります。車買取 宝塚市