三菱電機エンジニアリング EQ-V680D2 RFIDインタフェースユニット NN 48時間限定ポイント お買い得 割引


●1チャンネル接続用と2チャンネル接続用の2種類を用意
1チャンネル接続のEQ-V680D1においては、
アンプ分離タイプアンテナまたはアンプ内蔵タイプアンテナが接続できます。
2チャンネル接続のEQ-V680D2においては、
アンプ分離タイプアンテナが2台接続でき、IDタグ間のデータコピーができます。
●豊富なテスト/測定機能
交信テスト、距離レベル測定、交信成功率測定、速度レベル測定、ノイズレベル測定ができます。
●リモートI/Oネットワークに対応
MELSECNET/H リモートI/OネットワークのリモートI/O局で使用することができます。
CPUユニットから離れた場所にRFIDインタフェースユニットを設置し,RFIDアンテナを接続してIDタグとの交信が可能になります。
●プログラムを簡単に作成できるFB(ファンクションブロック)を提供
●性能仕様
[接続可能アンテナ台数]2台
[データ転送量(1回あたりデータ交信バイト数)]最大2048バイト
[入出力占有点数]32点(I/O割付:インテリ32点)
[DC5V内部消費電流]0.52A
[DC24V外部供給電源消費電流(DC20.4~26.4V)]0.37A
[推奨DC24V電源]オムロン株式会社製 S8VS-03024
[質量]0.2kg
[外形寸法]
 98(H)×27.4(W)×106.5(D)mm
 (接続アンテナケーブルを除くユニット単体において)
●機能一覧
[コマンド]・読み出し
 リード…IDタグからデータを読み出す。
 エラー訂正リード…IDタグからデータとチェックコードを読み出し、データ信頼性検査と1ビットのエラー訂正を行う。
 UIDリード…IDタグのUID(個別識別番号)を読み出す。
・書込み
 ライト…IDタグへデータを書き込む
 ビットセット…IDタグのデータの指定したビットのみ“1”にセットする。
 ビットクリア…IDタグのデータの指定したビットのみ“0”にクリアする。
 マスクビットライト…IDタグのデータのうち書き換えたくないデータ部を保護して、データの書込みを行う。
 演算ライト…IDタグのデータに対して、加算または減算した計算結果(データ)を書き込む。
 エラー訂正ライト…IDタグへデータとデータ信頼性検査用のチェックコードを書き込む。
・複写
 コピー…チャンネル1とチャンネル2の間でIDタグのデータをコピーする。
・初期化
 データファイル…指定したデータでIDタグのデータを初期化する。
・管理
 データチェック…IDタグのデータに異常が発生していないか確認する。
 書込み回数管理…IDタグ(EEpROMタイプ)への書込み回数を設定し、IDタグの書込み回数オーバーの判定を行う。
 ノイズ測定…アンテナ周囲のノイズレベルを測定する。
[テスト機能]
・テスト/測定
 交信テスト…IDタグからデータの読出しを行う。
 距離レベル測定…アンテナ交信領域に対して、IDタグがどの程度の距離(レベル)にあるか測定する。
 交信成功率…アンテナ交信領域に対して、IDタグがどの程度の距離(レベル)にあるか測定する。
 速度レベル測定…アンテナ交信領域を通過するIDタグが、連続して交信できる回数を測定する。
 ノイズレベル測定…アンテナ周囲のノイズレベルを測定する。

当店では、記念品、季節のご挨拶、名入れ、年末年始のご挨拶、成人式、ひな祭り、卒業祝、お彼岸、子どもの日、母の日、七夕祭り、夏祭り、防災、ブライダル、ハロウィン、七五三、お歳暮、結婚祝、結婚内祝、還暦祝、米寿祝、白寿祝、出産祝、出産内祝、開業祝、内祝、お年賀、お礼、謝礼、粗品、法要、法>事、就職祝お花見、お年始、法要、景品、誕生日など様々なご用途にお使いいただける商品を多数ご用意しております。お見積や納期などお気軽にご相談くださいませ!